奈良文化財研究所 全国木簡出土遺跡・報告書データベース

 全国木簡出土遺跡・報告書データベースは、全国の木簡出土遺跡とその報告書等の文献リストを集成したものです。データは、先に『全国木簡出土遺跡・報告書綜覧』(埋蔵文化財ニュース114号、2004年2月)として刊行したものをもととして、その後の情報により補訂しています。
 このデータベースの作成は、木簡学会のご協力を得て、奈良文化財研究所都城発掘調査部史料研究室(旧、平城宮跡発掘調査部史料調査室)が行いました。

【ご利用にあたってのお願いとお断り】

(1)ご利用は学術研究目的に限ります。
(2)検索結果について、データの改変、再配布及びあらゆる形態の出版物への無断転載は堅くお断りします。
掲載を希望される場合は、奈良文化財研究所の許可をお取りください。
(3)データは順次更新・追加しております。最新の更新情報をご参照下さい。
(4)その他お気づきの点、不明の点がありましたら、データベースの使い方などは、奈良文化財研究所企画調整部文化財情報研究室(webstaff@nabunken.go.jp)まで、データの内容などは、都城発掘調査部史料研究室(shiryo@nabunken.go.jp)までお問い合わせ下さい。
(5)近年における木簡出土遺跡・出土点数の増加状況に鑑みるならば、なお遺漏も多いと思われます。今後も情報蒐集に努めて、より完全なものを目指した増補を続けていきますので、本データベースから漏れている木簡出土情報・報告書刊行情報をご存じの方は、「ご連絡シート」をご利用の上、都城発掘調査部史料研究室までご一報いただきますよう、お願いいたします。